ウィンドウを閉じる

みんなの×にわのわ

TAN-SUの参加フレンズが「にわのわ」をレポート!

 6月4日(土)・5日(日)に佐倉城址公園で開催される「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」。“千葉”という土地にゆかりを持つ、彫刻・陶磁器・木工・ガラス・布・素描などの作家105組が一堂に会する屋外マーケットです。2015年は2日間で約1万6千人を動員、いまや千葉県を代表するイベントのひとつに成長しました。

 今回、TAN-SUでは「みんなの×にわのわ」と題して、それぞれの目線で“にわのわ”を楽しんでもらう企画を展開します!山口編集長のお友達がイベントに駆けつけてくれます!様々な分野で活躍し“ものづくり”に精通しているアーティストやタレント、記者、ライターなどの目線で、それぞれの“にわにわ”を楽しんでもらおうと思いますよ!さて、どんなレポートになるか楽しみです!近日公開!

山口泰行

参加フレンズ

丸本莉子

丸本莉子シンガーソングライター・(広島出身だけど千葉県大好き)

 広島出身のシンガーソングライター。古舘プロジェクト所属。TAN-SUプロデュースのもと2015年6月にビクターからメジャーデビュー。インディーズ時代には全国300カ所以上を歌い歩き、30以上のCMや番組テーマ、キャンペーンソング手掛け注目を浴びる。癒しの声と称賛され次世代のユーミンとして期待されている。
 2015年6月、史上初のハイレゾ先行配信「ココロ予報」でメジャーデビュー。ハイレゾ配信3サイトのデイリーチャートで1位を獲得し3冠達成。シングル「フシギな夢」は桐谷美玲出演のブルボン『ラシュクーレ』のCMソングに抜擢され、今後の活躍に注目が集まっている。

オフィシャルホームページ http://marumotoriko.com/

>>レポートはこちら<<

鈴木希依子

鈴木希依子女優、タレント、MC、通訳(千葉県木更津市出身)

 1992年渡米。1996年南カリフォルニア大学(USC)入学。その後、ハリウッドで演技を学び日本に帰国。
 現在、映画、舞台、レポーター、通訳、MC、キャスターなどマルチに活躍中!さらに実家の木更津にある明治30年創業(100年以上)の日本料理・味処『宝家(たからや)』で5代目若女将も務めている。現在「BO-SO熱血TV」熱血レポーター(千葉テレビ)、BayFM「AQUALINE Stories」他でレギュラー出演中。ドラマ「 相棒」、映画「THE LAST ROOM」(主演)、「マリ」(主演)、「パッチギ!」、CM「マクドナルド」、「積水ハウス」、「SONY」など多数。

>>レポートはこちら<<

とみこはん

とみこはん消しゴム版画・イラストレーター(群馬出身だけど千葉県大好き)

 消しゴム版画・イラストレーター。とみこのはんこ、略して「とみこはん」。消しゴム版画、イラストレーター。食べ物や人物のモチーフを中心とし、雑誌、書籍、テレビ、広告など様々な分野で活動中。ワークショップ講師として、国内外で消しゴムはんこの楽しさを伝える活動もしています。
朝日新聞デジタル『消えない消しゴム』電子書籍化、フジテレビ「ウマイハナシ」のオープニング映像イラスト、WEB日本テレビ『キューピー3分クッキング』版画イラストなど。

>>レポートはこちら<<

Rivet buttön リベットボタン(Vo.Haruka&Gt.Tsubasa)

Rivet buttön リベットボタン(Vo.Haruka&Gt.Tsubasa)(千葉県野田市出身)

柏や東京を拠点にライブなどやっている二人組ユニット。
harukaの力強く伸びやかなヴォーカルとTUBASAの優しいギターがマッチしたライブオファー殺到中の期待のユニット。

>>レポートはこちら<<

山下健二郎

山下健二郎ニッカンプラス編集長(日刊スポーツ)激烈情熱系!?新聞記者!
(鹿児島出身コテコテの薩摩人だけど、千葉も日本も世界も大好き)

 鹿児島県出身。専修大学法学部卒。1997年に日刊スポーツ新聞社入社。野球、東北支社、サッカー、格闘技、東日本大震災取材など現場記者ひと筋で約16年間務め、2012年12月に古舘プロジェクト入社。メディアコミュニケーション開発部TAN-SUの企画制作、編集長を務め、現地取材をもとにしたメディア発信、イベント等の企画運営により地域の観光・物産プロモーションを手がけた。2016年4月、株式会社世界の海援隊を設立。

>>レポートはこちら<<

大島佳子

大島佳子ライター、編集者
(新潟出身だけど、友達も親族もいっぱいで、将来入る予定の墓もある千葉、愛してます!)

新潟県出身。アパレルメーカー、出版社勤務を経てフリーランスに。手作りや料理、趣味に関する実用書、旅行や街のガイドブックなど、多数の書籍や雑誌、WEB媒体で、企画・編集・執筆を行う。
TAN-SU「街道をゆく!?」シリーズの記事も担当。

>>レポートはこちら<<

「にわのわ」イベント詳細

にわのわ アート&クラフトフェア・チバ

“千葉”という土地にゆかりを持つ、彫刻・陶磁器・木工・ガラス・布・素描などの作家、さらに飲食店など約130組が一堂に会する屋外マーケット「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」。2015年は2日間で約1万6千人を動員、いまや千葉県を代表するイベントのひとつに成長しました。そして本開催4回目となる2016年も、千葉県佐倉市の「佐倉城址公園」を会場とし、城下町の風情漂う会場周辺の商店街とも連携を図りながら、なお一層の賑わいを創出してまいります。

日時
2016年6月4日(土)5日(日) 10:00〜16:00
※雨天決行・台風などの荒天の場合のみ中止
会場
佐倉城址公園(千葉県佐倉市城内町)
入場料
¥300/大人(小学生以下無料)
主催・運営
にわのわ アート&クラフトフェア・チバ実行委員会
後援
佐倉市 佐倉商工会議所
協力
国立歴史民俗博物館 DIC株式会社
企画
にわのわLLP
詳細
オフィシャルホームページ
http://niwanowa.info/