早朝食堂

早朝食堂とは

早朝からトコトン遊んで出社するエクストリーム出社。
エクストリーム出社をする中で、もっとも大切にしたいのが”朝ごはん”です。
1日のはじまりがおいしければ、その日はずっとハッピーです。
おいしい”朝ごはん”をいただける「早朝食堂」を開拓し続けるエクストリーム出社協会が、各地のうまい”朝ごはん”をご紹介します!

日本エクストリーム出社協会 エクストリーム出社とは、早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社をするエクストリームスポーツのこと。
また、リフレッシュを目的としてレジャーを楽しむ、出社までの遊びのこと。

日本エクストリーム出社協会
http://www.xn--icko4ayd9fnc4gs150a23zd.com/

vol.5  江戸川食堂(東京都中央区)

築地の7時はオフィス街の14時くらいだ…と、誰かが言ったとか、言わないとか。朝のセリも終わり、仕入れのトラックも出てどこかほっとひといきついたような雰囲気が漂う。

1

暗いうちから活発に人が動き、新鮮な海の幸にあふれる築地市場。われわれエクストリーム出社ニストにとっては定番の朝ごはんスポットだ。

築地で朝ごはんというと、寿司か海鮮丼か…そんなことを私も考えていた。最初の頃は。
魚が集まる市場で仕入れたての魚を味わってこそ、築地なのではないかと。

しかし、かれこれ2年ちかくも通っていると、「俺はよくいる観光客とは違うんだ…!」なんて厚かましい気持ちも生まれてくる。
築地をより知った気持ちになりたくて、もっと内側の魅力を知っている気持ちになりたくて、観光で来た人々とどれだけ違う店に入るかにこだわりだす。

かくして今朝も、観光客でごった返す人気の寿司屋を避け、その隣にある定食屋に入った。

2

観光客向けというより、市場で働く人が仕事あがりに朝飯をかきこむための定食屋だ。(…と、僕は勝手に思っている)
店先に立てられた献立表にも、自宅のテーブルの上にならんでいそうな不思議な安心感がある。

3

店に入ると、四畳半ほどの店内でご主人が忙しそうに動きまわっていた。
カウンター席には、ひと仕事を終えてホッとした顔つきの市場関係者と思しき作業着姿の男性。

4

小品のならんだ献立表を見て、自分で好きに組み合わせるスタイル。
かれいの西京焼き(650円)と、ご飯(260円)を頼む。
一緒に入った友人は焼き鮭と牛皿。

5

ふっくらと焼かれた、かれいの西京焼き。
コクのある脂がほどよく閉じ込められていて、嬉しい。

6

箸で触れるとほろっと身がほどけて、たまらずご飯のうえに迎え入れる。
寿司屋の「えんがわ」を思い起こさせるような脂の甘みがご飯の甘さと結びつき、ふんわりと口の中を暖かくする。

ああ、春を食べている。

ふたたびカウンター席の作業着の男性に目をやる。

7

こんなご馳走も、この人達にとっては「いつもの朝ごはん」なのだろうか。
毎朝の時間軸にこのお店がある暮らしを、ちょっと羨ましく思った。

8

僕達の食卓を支える人たちは、こうして日々のスタミナを得ているのか。
美味しいものを美味しいまま食べられる、そのために毎日頑張るプロの人達に尊敬の気持ちを述べながら、付け合せの味噌汁をゆっくりと飲み干した。
しじみの旨味がたっぷり溶け込んでいて、ひとくちごとに頭がはっきりした。

今日の朝ごはん

今日のメニュー

かれいの西京焼き、ごはん

650円、260円

食べられる場所

店舗名:江戸川食堂
住所:東京都中央区築地5−2−1(築地市場内)
TEL:03-3541-2167
営業時間:5:00〜13:00
定休日:日曜日、祝日、市場休市日
URL:http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13022504/

早朝食堂 最新記事

記事一覧はこちら ▻