山口泰志 まちmemo

2016.07.05 Tue
八戸の銭湯文化

今日は銭湯。
八戸の銭湯について書くのを忘れていたので、メモしておこうと思う。
八戸の朝市を楽しんだ後は、必ずと言っていいほど立ち寄るのが松竹湯です!

青森県は早寝早起きが全国第1位、そして人口10万人に対する公衆浴場の軒数が全国第1位と、
早起きしてひと仕事終わったらひとっ風呂浴びるという昔からの習慣が残っています。
八戸では公衆浴場は約40軒あまり営業していて、中でも大好きなのが松竹湯です!

八戸の銭湯は基本は早朝5時とか6時あたりからオープンしているのですが、
松竹湯は少し遅めで、平日は11時~で、日曜は9時~。

僕は日曜の9時のオープンを目指して飛び込むのが好きです!
なぜなら、9時の時点でほぼ朝の遊びが終わってしまうのですよ(笑)

朝市行って、朝食食べて、めっちゃ熱いお湯に入ってから新幹線に飛び乗って、最高の気分で帰る!
時期や時間によっては朝食は市場で食べて、合間に利き酒して、銭湯っていう手もあるし、
この間は種差海岸で海を見ながら「朝ヨガ」も体験してきちゃった!!

僕らは、以前から八戸はコンパクト観光の街、思い立ったらすぐに行けちゃう街と言ってきたけど、
実はそういった街ってありそうであまりないと思う。

東京から3時間、夕方行っても横丁はバラエティ豊かな店がたくさんあって飽きることがないし、
しこたま飲んで楽しんだら、翌朝早朝から朝市へ。そんでももって食事を済ませたら利き酒して
銭湯入って、脱衣所で仮眠!最高~!!!!!

これだけ夜から翌日の朝にかけてコンテンツが充実した街も珍しいと思う。
こういった街にはファンがつきやすいと思うし、女性でも安心して楽しめるので
なんとも愛着というか距離感が近くて親近感を覚えるww
犬に例えると豆柴って感じかな!!??分かりづらいか!?ww

個人的に2年間勝手に応援してきたのが「漁師網の垢すり」です!
この「あかすり」は画期的!出会った瞬間!いやこすった瞬間のフィッティングとすれ具合、
さらに泡立ちも良くって、もう最高の垢すりに出会ってしまったので!

以来、ず~~~っと勝手に応援してきたんです!!!

漁師の人が網のきれっぱしを使っていたのが始まりだそうですが、
みなさん、ぜひ一度、松竹湯に行って、この漁師網の垢すりで日ごろの垢と疲れをすり落してくださいな。

ちなみに、昔は、漁が終わったら銭湯に直接漁船を横付けして、そのままお湯に飛び込んだそうです!
粋ですねぇ!!!!
IMG_4438

IMG_0920

ここで、湯上りにゴロ~ンとするのが至福の時間!!