みんなの×にわのわ

2016.06.15 Wed
鈴木希依子

1
千葉県の佐倉市で開催されたクラフトフェア「にわのわ」♩

このネーミングからも、自然の中で素敵な“輪”が広がりそうな温もりを感じられ
るイベントに、晴天で気持ちのいい6月4日に足を伸ばしてきました^ ^

2
開催場所の佐倉城址公園についた瞬間から、自然溢れる空間に、日頃の疲れがサラサラと緑に溶け込んでいくよう。

3
看板も全て手作りで、目印を通る度に、「にわのわ」という気持ちのいいワンダーランドに誘われます☆

4
入り口のゲートを手掛けるのは、は千葉県山武市を中心に 遊び心ある「林業」を提案している“WO-un”

5
(WO-un理事長栗原さんと)

6
森のめぐみを体現したデザインが、目を通して素敵なハーモニーを奏で、優しく迎え入れてくれました♩

7
8
会場で先ず足を運んだのは“FOOD×PICNIC”のエリア。

気持ち良さそうにキャンプしている人たちも♪

9
10
喉が渇いていたので、飲み物からスタート!

11
12
TAN-SUの代表・山口編集長オススメの美味しそうな“iijima coffee”スタンドで、コーヒーと迷った末に、ゆずサイダーをゲット。

13
コーヒーも気になり、後でまた戻ってしまったのは秘密です(笑)

14
人気のご飯屋さんのスタンドが沢山並んでいたので、ご飯も早めに購入!

15
CAFE ONIWAに並ぼうと思ったら、TAN-SUの「にわのわ参加フレンズ」の大島さんも並んでらっしゃいました!

最後尾の人は、この旗を持って並ぶなんて、遊び心に溢れていて楽しい♪

16
サラダやスコーンなどをセレクトました( ´ ▽ ` )ノ
が、後で別の気になった商品を買いに戻ったら人気で完売(涙)

17
18
他のスタンドも売り切れ続出だったので、来年行かれる方は、早めに購入するのがオススメです!

19
20
にわのわプロデュースの、イートイン出来る「にわのわカフェ」や、全国のお酒の揃うスタンドなんかも気になります!

21
続いてクラフトエリアへ♩

22
絵画、版画などのアート作品、陶磁器、木工、ガラス作品など、ぬくもりがあり、こだわりを感じる作品が並びます!

23
24
25
26
27
28
最近、生活の一部となる、毎日使うものの重要性を再認識しています。

そのもののデザイン性もそうですが、その背景にある過程を知ったり、ストーリーが生活そのものを豊かにしてくれるのではないかと。

今回のフェアでは、そんな心の畑に水を与えてくれる商品ばかりでした。

29
例えば、こんな写真のような手動コーヒーミルを使っていれたコーヒーで、休みの日をスタート出来たら最高です!

30
他にも、新しい感性の息吹が入った沖縄の焼き物や、作り手さんの優しさを感じる木工品などなど、大切に使いたくなるような、素敵な作品が多数並んでいましたo(^▽^)o

31
くつろいでいる可愛いワンちゃんも発見☆

32
にわのわリーダーにもお会いできました。
来場者のみなさんはもちろん、関わっている方達、みなさん本当にいい笑顔!

33
普段別のお仕事で仲良くしている佐倉市役所の池田さんにも偶然会えました♪
「にわのわ」の“輪”(^^)

34
そして、“niwanowa information ”では、味わいのあるピンバッジや、こんな可愛いポストカードを発見!

35
36
一枚、もの凄く父に似ている絵葉書があったので、思わずメッセージを書いて「にわのわポスト」に投函!

37
久しぶりのお手紙に、後日受け取った父がウルウルしていたそうで、にわのわ、を通じて温かさの輪が広がりました☆

一通り巡った後は、最初に買ったスコーンと、新たに購入したコーヒーで一人ピクニック\(^o^)/

38
最近、お仕事が忙しく、なかなかゆっくり出来る時間がありませんでしたが、心の詰まりが抜けて、素の自分にスーッと戻れる時間を過ごせました♩