はちのへパラダイス

vol.10  八戸市の新名物は夏場でも大好評!「夏もブイヤベースだ!2015」大盛況!

北三陸の港町・青森県八戸市で、町おこしの新名物「八戸ブイヤベース」を堪能するイベントが行われました。
八戸市と同市に拠点を置く水産関連の有志メンバーが立ち上げた「八戸ハマリレーションプロジェクト」による共催で、7月11日(土)と12日(日)の2日間、市内中心部の八戸市ポータルミュージアム“はっち”で開催。地元の一流シェフたちが協力し合い、開発した特製のブイヤベースを会場に持ち込み、大勢の来場者に提供されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA八戸の『ビッグ3 』が集結。
写真左:岩脇隆之シェフ(八戸グランドホテル総料理長)
写真中:須田忠幸シェフ(八戸プラザホテル料理長)
写真右:八田恭章シェフ(八戸パークホテル調理部長)

普段は、しのぎを削るシェフたちが12人も集まり、このイベントのためにブイヤベースを合作。それぞれの特徴を出しながらも調和した奥深い味わいが、魚料理にはうるさい港町の人々の舌をうならせました。夏場にご当地の魚介類を使ったブイヤベースを食べるこのイベントは、昨年に続いて2回目の開催。オープン前から会場周辺に長蛇の列ができ、2日間で計800食を完売する盛況ぶりでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の八戸ブイヤベースで使われた具材は、「たら」「あんこう」「金目鯛」「鮫」「いか」「かすべ(えい)」。いずれも、国内有数の漁獲高と魚種に富む、八戸港で水揚げされたものです。

会場の八戸ポータルミュージアム“はっち”では、施設内のスペースを飲食会場として開放。八戸ブイヤベース以外にも、地元の飲食店やホテルのレストランなどが出店し、さらながら、“手作りの夏祭り”のような温かい雰囲気に包まれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八戸ブイヤベースは、地元の魚食文化を盛り上げ、市内外または県外にも八戸の魅力を発信しようと立ち上げたプロジェクト。2012年から毎年2月〜3月の期間、『八戸ブイヤベースフェスタ』を開催し、協力各店でオリジナルのブイヤベースを提供しています。現在では、すっかり、八戸の新たな名物、郷土料理として定着。地元市民はもちろん、県内外から多くの観光客が詰め掛けるようになりました。ふるさとへの熱い思いと地道な活動が、実を結びつつあります。八戸の新たな味をぜひ、堪能してはいかがでしょうか。TAN-SUでは引き続き、八戸ブイヤベースにまつわる取り組みに注目していきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

text & photo = Kenjiro Yamashita(TAN-SU)

 

 

 

 

トピック 最新記事

記事一覧はこちら ▻